2015年08月31日

トイレ大改造!!

地震から騙しだまし使ってきたトイレ。この夏、どうにもならなくなって、思いきって大改造しました。そのままリフォームしても面白くないので、塗師屋らしく引戸や洗面台を拭き漆に、洗面器は朝ドラ「まれ」で話題になった陶胎漆器に仕上げました。技法は、華影錫石目といいます。便器は大人気!ベン親子のノズル洗浄型ネオレストです!!本日、完成です。一ヶ月半かかりました。DSC_0085.JPGDSC_0086.JPGDSC_0084.JPGDSC_0090.JPG
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2015年07月24日

トイレ改装中

戸の枠と洗面台を拭き漆にします。
この画像は、一回目の拭き漆を終えて、漆が固まるのを待っているところです。DSC_0016.JPG
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

トイレが大変だ!

7年程前の地震で壊れたトイレを騙し騙し使ってきましたが、とうとう、どうにもならなくなって、改装することになりました。
普通に作ってもつまらないので、戸、洗面台、洗面器を漆加工することにしました。DSC_0014.JPG
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(2) | 輪島塗/輪島塗り

2015年05月11日

カワセミ

お客様の注文でお作りした鞘です。点彫りでカワセミが彫られています。この立体感と色合いは、沈金ならではのものです。お客様にご満足いただけますよう祈りつつ、本日、発送いたします。DSC_0764.JPG
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2015年03月29日

輪島塗会館グランドオープン

今日は、いよいよ、輪島塗会館のグランドオープンの日です。
テープカットに始まり、式典、虚空像菩薩の渡御、そして、振る舞いと無事終わりました。お客様もいっぱいです。2階は、資料館。第一資料館は、輪島塗の工程を壁一面のたくさんのお椀で圧巻の説明をしています。第二資料館はオープン特別記念で、塗師屋の秘蔵の逸品展を開催しています。素晴らしい作品がいっぱい陳列されています。DSC_0699.JPGDSC_0703.JPGDSC_0706.JPGDSC_0691.JPG
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2014年02月13日

輪島塗大展

DSC_0350.jpgDSC_0348.jpg本日13日から、来週の火曜日18日まで、埼玉県熊谷市の八木橋百貨店で、輪島塗大展を開催しております。
お近くの方は、是非、ごらんください。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2013年06月06日

漆祖祭

DSC_0092.jpg

六月一日に漆祖祭が執り行われました。毎年、輪島塗の特徴のひとつの地の粉がとれる山で行われています。輪島塗に関わる全てに感謝です。

posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2012年06月29日

是真80歳の作

是真80歳の作.jpg展示会で修理をしてほしいと持ってこられました。
これは、素晴らしい作品で、へたにさわらず、現状維持がいいですよとお話いたしました。
オークションにだせば、いくらになるか、わかりません。高い値がつくことと思います。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2012年06月27日

漆の木

2012060809390001.jpg四年前に植えた漆の木。こんなに大きくなりました。でも、手前の木と向こうの木では、大きさが違って見えますが、遠近法では、ありません。こんなに育ちが違うんです。不思議ですね。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2011年02月17日

輪島塗展

2011021710110000.jpg埼玉県熊谷市の八木橋百貨店にて、本日より2月22日まで輪島塗展を開催しております。ぜひ、見にきてください。お待ちしています!
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2010年02月17日

熊谷八木橋百貨店にて

2010021710120000.jpg本日、2月17日より2月22日まで、埼玉県熊谷市の八木橋百貨店で、輪島塗展示会を開催しております。120坪の大会場です。めったに見られない素晴らしい会場です。是非、おこしください。お待ちしております。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2009年07月29日

漆の木

20090729165554.jpg昨年4月に植えた漆の木がこんなに大きくなりました。もっと小さいのもありますがもっと大きいのもあります。非常にばらつきがあります。植える場所かもしれません。平地より土手みたいな斜面のあるところのほうが大きいみたいです。一番大きい漆の木は、大きな石の側にある木です。もしかしたら、思ったよりストレスにつよいのかもと思ってしまいます。最近の気候は嵐嵐嵐ですが、立派に耐えています。でも、やっぱり漆の木です。怪我をした葉っぱは、その部分が黒くなっています。漆がにじみでているのです。たいしたもんだと思わず声をかけてしまいました。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2009年06月28日

あっ!鳳凰!!

20061029071903.jpg写真中央の雲?どう見たって鳳凰です。すごい!素晴らしいものを見させていただきました。ありがとうございます!
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

ザ・ギンザさんにて

20090616144829.jpg先日、東京のザ・ギンザさんに行ってきました。お店の前でウロウロ、行ったり来たり。男のわたくしには、なんだか入りにくい所でした。打ち合わせのあと連れて行ってもらって、やっと入ることができました。おーっ!大雅堂の輪島塗手鏡がキレイにディスプレイされてショーケースに飾られていました。もちろん、販売用として。格子模様もいいけど、ヤッパリ、朱塗の白椿が目立っていました。他にも、越前塗や薩摩切り子なども並んでいて、スバラシイ!廻りを見回すと、またまた素晴らしいものがいっぱい!すごく勉強になりました。よし!がんばるぞー!と気合いを入れて、神田の古本屋街へと消えていく私でした。皆様も、是非!銀座へ行くことがありましたら、五丁目のザ・ギンザさんにお立ち寄りください。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2009年05月03日

菊尽くし蒔絵

20090221101549.jpgこれは、杯の画像です。菊の花を浸したお酒を飲むと長生きするという話をもとに製作したものです。ここにお酒を入れると菊の蒔絵がさらに輝いて浮き上がってみえます。酒は百薬の長といわれますが、あまりに美味しく飲めるこの杯で、飲み過ぎて、ぶっ倒れないよう注意が必要ですね。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2008年02月21日

本日から始まりました。

20080221174526.jpg本日から、2月25日まで埼玉県熊谷市の八木橋百貨店で輪島塗展示会が始まりました。130坪の会場に沢山並んでいます。皆様、遊びにきてくださいね。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2007年12月08日

虎河豚と輪島塗

20071206184650.jpg12月6日虎河豚フルコース食べてしまいました。おいしかったー!出てきた料理の中に、輪島塗の小判型の茶托の上に、カラスの器、中身は、皮の細切りの煮こごおり。へー?!こんな使い方もあるんだ。勉強しました。美味しいものを食べて、さらに、もうけた感じでした。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

虎河豚と輪島塗

12月6日虎河豚フルコース食べてしまいました。おいしかったー!出てきた料理の中に、輪島塗の小判型の茶托の上に、カラスの器、中身は、皮の細切りの煮こごおり。へー?!こんな使い方もあるんだ。勉強しました。美味しいものを食べて、さらに、もうけた感じでした。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2007年11月21日

今、作っているもの

20071115150445.jpg今、作っている最高のもののひとつが、これ!よくわからない?かもね。これは偏った壺とかいて扁壺(へんこ)と言います。これは桃の蒔絵ですが、裏面です。表面は、桃ばん園の持ち主、西王母。わからない!?孫悟空が食べて不老不死になった桃のあったところです。これにお酒なんかいれちゃうと、不老不死の妙薬ができちゃうかも!?価格は、まだ、言えませんが、とにかく凄く高いでーす。でも、これを描ける蒔絵師は、日本全国さがしても、そうはいません。完成まで、いましばらくかかりますが、お楽しみに。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り

2007年11月12日

no-title

20070109133318.jpg輪島の料理屋さんが、輪島塗の汁椀に料理をしたものです。これなら、立派なお鉢です。毎日の器が応用次第で、美味しい料理を、さらに美味しくしますね。いただきまーす。
posted by 輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島塗/輪島塗り